両家顔合わせ食事会をしてきました②

4コマ漫画

かわいいお嫁ちゃんではいられませんでした。

顔合わせで話し合う事柄



会場を食事処に移して顔合わせの続きを。
私たちは結納はしないので、この顔合わせで式場の事や籍の事等色々話さなくてはいけませんでした。
何を話すかはもともとピックアップしてありました。

  • 入籍日について
  • ・式場と予算について
  • ・新居や家具家電について


大きく分けると以上の3点を話そうという事になっていました。
もちろん、どう仕分けるかは予め自分たちで決めてお互いの両親には了承済みでしたが、この場で正式に両家として認知するという意味合いを持っていました。
入籍日は、私の両親から「一緒に住むより前が良い」という希望があったので住み始める日より前の記念日を希望しました。
式場はアルカンシエル名古屋さんで、現在出ている予算を伝えました。
そして新居の場所と必要な家具家電(結納金代わりに彼の両親が負担してくださる予定)を伝える事にしました。

かわいい嫁でいたいのに



ところが、彼が緊張して?なのか、なかなか言い出しません。
おいおい、早く話してくださいよ。
しかしこういう時、嫁の立場では何も言えません。
今私が出しゃばったら「なんかうちの息子、尻にひかれてそう」って相手のご両親に思われちゃいますからね。
今日は意地でも「かわいいお嫁ちゃん」を演じたい!
彼母「ところで結婚式についてとか、話さなくていいの?」
彼のお母さんがつっこんでくれました。ありがとう、おかあさん。
しかし彼は緊張から最初の一言がうまく出ず…
私「(入籍日について!あと式場と!)」
まるで船場吉兆の女将さながらにつぶやく私。
・・・どう見てもかわいいお嫁ちゃんじゃないな。

無事に終わった顔合わせ



そんなこんなで無事終了しました、顔合わせ。
この顔合わせ自体もっと後に行う予定でしたが、あれよあれよと速まりお盆前に終わりました。
かなりスピード感ある段取りでしたが、今となっては良いタイミングだったなと思います。
私としては「今までかわいいお嫁ちゃんを演じてきたのに、なんか気の強い嫁と思われたかも」と後悔したものですが、実は違ったみたいです。
その話は次回、おまけ編で。笑

関連記事

ブログランキングに参加しています。
面白いと思って下さったら、1日1クリックで応援してもらえると励みになります!
クリックして応援してください


▼いつもありがとうございます。 もし気に入っていただけたらソーシャルブックマークでシェアしていただけると大変励みになります。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
▼ スポンサード リンク


▼いつもありがとうございます。
もし気に入っていただけたらソーシャルブックマークでシェアしていただけると大変励みになります。