うさぎの思春期(発情期)がやってきました

4コマ漫画

女の子だと信じてたのに。。。


うさぎの発情期



うちのやんちゃうさぎの「うに」が思春期(発情期)を迎えました。

うさぎは普段はおとなしいのですが、意外に発情期は激しい動物です。

メスうさぎはこの時期にお尻をなでると発情して疑似妊娠してしまうと本で読み、なるべくお尻は触らないようにしていました。

しかし「なでてー!」と言わんばかりにすり寄ってきます。

人を見つけると脚のまわりをぐるぐるぐるぐる…

とくに彼の足が好きみたいでいつもぐるぐるしています。

「この男好きめ」と冗談で言っていましたが、最近は足を使ってカクカクと腰を振ってきて・・・

「ちょっと、なんかオスみたいなことするなー」と思って抱き上げてみたら。




ついてました。かわいいのが。




うさぎのオスメスは区別付きにくい




ちゃんとペットショップで女の子を選んだのに。。。うにはどうやら男の子だったみたいです。

うさぎは小さい頃はオスメスの区別がつきにくく、間違って飼う事が多いみたいです。

私も全くこの日まで疑わずに生きてきたので現実を受け入れるのに時間がかかりましたが、確かに思い返せばやんちゃ坊主だったなぁと。

ただこの時期はすごく甘えたがりなので、私を見つけては駆け寄ってくるうにの姿をみるとなんだか幸せになります。

「うさぎのオスは飼いにくい」と本にはよく書かれていますが、そんなことないですよ!

むしろ以前に飼っていたメスうさぎより人懐っこいので、ペットとして身近に感じます。

とりあえず我が家では「うには男好き」疑惑から「うにはホモ」疑惑に変更しました。

そういえば実家でも、お父さんに夢中だった気が・・・^^;

関連記事

ブログランキングに参加しています。
面白いと思って下さったら、1日1クリックで応援してもらえると励みになります!
クリックして応援してください


▼いつもありがとうございます。 もし気に入っていただけたらソーシャルブックマークでシェアしていただけると大変励みになります。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
QRコード
QR
ブログランキング
▼ スポンサード リンク


▼いつもありがとうございます。
もし気に入っていただけたらソーシャルブックマークでシェアしていただけると大変励みになります。